経営学科チャレンジゼミ所属学生のうち、1名が情報セキュリティマネジメント試験に合格しました。
おめでとう。よく努力したと思います。

cracker02.png

情報セキュリティマネジメント試験は、「情報処理の促進に関する法律」に基づき経済産業大臣が認定する国家試験で、平成28年度から実施されている新しい試験です。
情報処理推進機構(IPA)情報処理技術者試験センターが、試験を実施しています。

留学生との交流会

11月14日(火)昼休みに、大学のグローバル化の一環として、留学生と日本人学生との交流会が開かれました。

身近な異文化体験を楽しもう、という主旨での初めての試みでしたが、留学生7名、日本人学生14名、教員5名と、多くの方が参加してくれました。

昼休みの短い時間でしたが、お弁当を食べながら、いろんな習慣や文化の違いを話題に大いに盛り上がりました。

なかには、緊張してうまく話せなかった、という感想もありましたが、それもまたよい経験でしょう。

最後のアンケートには、全員が「有意義だった」と回答し、ほとんどの人がまた参加したいといってくれました。

交流会のみならず、海外研修や留学はじめ、国際交流に興味を持つ学生が多いことがわかったのもまた収穫でした。

次回の交流会には、より多くの皆さんの参加をお待ちしています。 

S_6986493583366.jpg

S_6986491413093.jpg

 

 この日のために、2年生たちは6月から販売する商品の企画を行い、事業計画を練りに練ってきました。
 台風と秋雨前線の影響で1日目(10/21)は終日雨が降り、来客数が当初の見込みより少なかったようです。しかも台風が接近していたため、御幸祭2日目の開催が中止されました。
 後日、収支報告が行われることになっているのですが、果たして採算が取れたのでしょうか?
 最後に、雨の中、経営学科モールにご来店くださり、ありがとうございました。  

2017_10_30_01.png 2017_10_30_02.png

2017_10_30_03.png 2017_10_30_04.png

2017_10_30_05.png 2017_10_30_06.png

 経営学科2年生の基礎演習2では、仮想の株式会社を設立し、大学祭で模擬店を出店することは、以前の経営学科ブログでご紹介したと思います。

 大学祭では、4店舗出店します。

 詳しくはこちら

 2年生は、本日(10/20)、材料の仕入、看板の作成や釣銭の用意なども済ませました。最後にテントの準備に取りかかりました。

 明日・明後日(10/21-22)の天候が雨との予報が出ていますが、美味しいモノを用意していますので、是非ともお越しくださるようお願いします。

  20171020-1.jpg  20171020-2.jpg

 

  20171020-3.jpg  20171020-4.jpg

 

  20171020-5.jpg

経営学科 2年生は、授業の中で、御幸祭に模擬店を出店することになり、前期から準備を始めてきました。

各グループで色々と試行錯誤の上、とうとう本番を迎えることになりました!

プレゼンテーションの授業の中で、模擬店のPRのビデオを制作しましたので、ご覧下さい!

 

焼き鳥

パスタポッキー

クレープ・チーズカリカリ

フランクフルト

 

どのゼミも頑張ります!

是非ご来店ください!(雨かもしれないけど・・・)

公開講座(第5講)が行われました

 10月12日(木)に、公開講座第5講が行われました。

 講師は経営学部経営学科 市瀬 信子教授、講座タイトルは「中国出世物語 -科挙の明暗-」でした。

 隋代から清代までの詩や物語をもとに、科挙に関わる人生の悲喜交々について興味深い話でした。

 第5講で最終講のため、講座後に4回以上出席した方には終了証が交付されました。

 

2017_10_12_01.png

2017_10_12_02.png

 課題解決型授業PBLの一環で、授業で企業の店舗を見学しました。
 前週の授業では、株式会社フレスタの渡辺人事総務部長から同社の課題についての説明がありました。
 その課題解決に向けて、今日はその実態を調査するための同社の北吉津店の視察です。
 北吉津店の恩田マネージャーから、店舗での取り組みについての説明ののち、各グループに分かれて、店舗内を見学しました。
 ちょうどお昼どきだったので、お弁当やお惣菜を購入して帰る学生もいました。
 次週からはグループワークが始まります。この授業に参加いただいた企業にとって、良い提案ができると良いのですが。
 今回の店舗見学を快くお引き受けいただいたフレスタ北吉津店の三井店長、恩田マネージャーをはじめスタッフのみなさん、バスをご提供いただいた福山市の方々にも感謝申し上げます。

 

2017_10_11_01.png

2017_10_11_02.png

2017_10_11_03.png
 

卒業論文中間発表会が行われました

2017_10_07_02.png

2017_10_07_03.png

2017_10_07_04.png

 10月7日(土)に、卒業論文中間発表会が行われました。
 3年生が司会進行を務め、緊張感が張りつめる中、4年生が卒業論文の途中経過について発表しました。
 中間発表のため、先生方からは質問だけでなく、貴重なアドバイスが多くありました。
 それらを踏まえて、4年生の皆さんは卒業論文の執筆に励んで下さい。

PBL(課題解決型)授業を行いました

2017_10_04_01.png

2017_10_04_02.png

 10月4日水曜日2時限、本学の産学連携先である株式会社フレスタの渡辺裕治さんを講師としてお迎えし、PBL(課題解決型)授業を行いました。
 株式会社フレスタの働き方改革の取り組みは、昨日のNHKのニュースでも取り上げられていました。
 今回の授業では、(株)フレスタの渡辺講師から、会社が掲げる「健康経営の推進」という経営方針をベースに「同社が今後どのように進むべきか」という非常レベルの高い内容が課題としての提案されました。
 この課題を、学生は1ヶ月かけて自分たちの視点でグループで議論し、最終的には企業に対してプレゼンテーションを行います。
 次週は、実際にフレスタ北吉津店に訪問し理解を深める予定です。
 株式会社フレスタは学生のキャリア教育に非常に協力的で、自社のことだけでなく、業界のことや働くことなど広く学生に講義いただきました。
 また、店舗の方々も次週の学生訪問のための準備をしてくださっているようです。
 次週のフレスタ北吉津店訪問の模様はお知らせます。

ホノルル商業施設視察研修報告会

2017_10_05_03.png

2017_10_05_01.png

2017_10_05_02.png

 9月28日木曜日にホノルル商業施設視察研修の報告会を行いました。
 報告会には経営学科の一年生、二年生のほぼ全員が参加しました。
 報告者は2つのグループに別れ、それぞれの研修での課題についての報告が行われました。
 まず、グループ1では、スーパーマーケットのWHOLE FOODSとWALMARTの品揃え、価格、陳列、店舗の広さ、客層など観点から比較し、その相違点を明らかにしました。
 つぎに、グループ2では、ドラッグストアの進化した形態であるWALGREENについて、ドラッグ、スーパーマーケット、グローサラントの詳細な説明がありました。さらに、ホノルルに数多くあるABCストアについての調査結果や日本のコンビニエンスストアとの比較に関する報告が行われました。
 こうした本来の研修目的の報告のほか、現地での異文化経験や失敗談などが研修に参加した学生から報告されました。
 報告会に参加した学生たちは、研修に参加した学生からのお土産のチョコレートを食べながら、報告に聞き入っていました。
 参加者からは「来年は私も参加したい」という声が数多く聞かれました。また、研修に参加した学生も「他の国も見てみたい」と口々に言っていました。
 最後に、現地での英語によるコミュニケーション経験から、英語の必要性を強く感じた学生からは、学内にESS(English speaking society)の立ち上げ宣言と部員の募集の案内がありました。
 異文化を体験することが、学生の意識変化やモチベーションに影響を及ぼしたと考えられ、経営学科では、今後もこれらの研修を継続して実施して行きたいと思っています。
 

このページの上部へ