ホノルル商業施設視察研修(以下,「ホノルル研修」)が,9月5日から4泊6日の日程で行われ,9月10日無事帰国しました。

2017_09_05_1.jpg
この研修の目的は,以下の3点でした。
 
1.アメリカ小売業を知ること,そして,購買経験によって理解を深めること。
2.食に関する経験を通じて,食べ物だけでなく,接客やチップなどのアメリカ文化を体感すること。
3.日本では経験できないことに興味を持ち,積極的にやってみること。
 
まず,小売業の店舗では,今回はホールフーズ,ウォルマート,ウォルグリーン,フードパントリー,フードパントリー・エキスプレス,ABCストア,
複合店舗として,アラモアナセンター,カハラモール,インターナショナルマーケットプレイス,ワイケレアウトレットモールの視察と購買経験をしました。
 
2017_09_05_51.jpg
 
つぎに,食に関する経験では,エッグスンシングス,ウルフギャング,チーズケーキファクトリーなどの有名店だけでなく,
ワイキキの街のレストランなどのチップの必要な飲食店での経験では,学生は英語でのコミュニケーションが非常に重要であり,
たとえ,バーガーキングやフードコートなどのファストフード店であっても「to stay or to go」に始まり,大きさや味のオプションについて質問責めにされ,ここでも英語の必要性を痛感したようでした。
2017_09_05_139.jpg
学生のほとんどは,初めての飛行機,初めての長旅,初めての海外などなど,すべてのことが初めて経験することばかり。
クレジットカードはほとんどの学生が初めて使うなど,初日は何をするにも,戸惑いがありましたが,3日目には自分たちで計画的な行動ができるようになっていましました。
何事にも興味を持つことによって,行動も積極的になったようでした。
 
楽しい研修ではありましたが,大学が主催する海外研修は集団行動が基本ですので,守らなくてはならない最低限ルールがあります。
それは時間の厳守です。また,日本と比べて治安が悪い海外にいるということを考えると,自分の身は自分で守ることは重要です。
これらに共通していることは自己責任です。
決められたことは厳守することの重要性を学生は認識したのではないでしょうか。
 
今回の研修を通じて,学生諸君は海外に興味を持ったようで,来年も何処かに行きたいと言っていました。
どのようなことであっても何かに興味を持つことは,自分自身の目標などの設定にもつながります。この海外研修がそのきっかけとなれば良いと思います。
2017_09_05_193.jpg
 
 
本学科では,次年度も海外での研修の実施を計画していますので,学生の皆さんは是非参加してください。
 
 

研修もいよいよ終盤です。3日目から早い更新ですが・・・

4日目

今日は商業施設研修の最終日。
アウトレットモールの視察の日でした。
 
朝早く出かけるため、私から各部屋にモーニングコールをしましたが、何度コールしても学生は電話に出ません。
時間ギリギリまでのモーニングコールで、やっと起きてきたのは集合時間の5分過ぎ。
それでも、なんとか出発時間をそれなりに守ることができました。
 
アウトレットモールは、ここホノルルにも、ワイキキからバスで1時間の場所、ワイケレにあります。
朝8時から、片側4車線のハイウエイをバスで移動。
S_6670481952058.jpg
 
途中、日立グループのCM「この木、なんの木?」で有名なモンキーポッドの木があるMoanalua Gardens Parkに立ち寄りました。
日本人のための観光地のため、日本人しかいませんでした(笑)。
 
 
やっと、ワイケレアウトレットモールに到着。
バス発着の関係で4時間の行動時間です。
 
アウトレットモールは、1980年代にアメリカ合衆国で誕生した新しい流通業の形態で、主に「メーカー品」や「高級ブランド品」を低価格で販売する複数のアウトレット店舗を一箇所に集めたショッピングセンターです。
S_6670482817068.jpg
 
S_6670482209695.jpg
 
到着後は自由行動で、「コーチ」をはじめ、「マイケル・コース」「トミー・バハマ」「ポロ・ラルフ・ローレン」
「バーニーズ・ニューヨーク」「ケイト・スペード」「リーバイス」「バンズ」などなど、みんなでシッピングを楽しみました。
S_6670483550469.jpg
 
バスの発車時間とにらめっこしながらの約4時間のショッピングはあっという間に終わりました。
そして、ここでの戦利品を抱えながら、ワイキキに帰りました。
S_6670483357809.jpg
 
お昼も満足に食事をしていなかったので、4時からすごく遅いランチをとりました。
ワイキキ唯一のスーパーであるFoodPantryで、プレートランチ約千円で購入。
ホテルに戻り、視察先のおさらいをしながら食べました。
S_6670487143074.jpg
 
 
ハワイ州での飲酒は21歳からと決められており、ほとんどの学生はお酒を買うことすらできません。
また、お酒を買う時、酒場で飲もうとする時にはもれなくIDの提出を求められます。
ちなみに、50歳代後半の私も提出を求められました。
もう、これがルールとして根付いているのでしょうね。日本は非常に甘いと思いました。
最後の夜なので、かっこよく(!)、大人のハワイにも挑戦しました。いい思い出になったでしょうか・・・
 
明日は5:30と朝が早いので、今日は各自最後のお土産購入やら片付けなどを済ませ、早く寝るよう指示しました。
 
続く。
 
 
うーん・・・
明日は、ちゃんと起きてくるのでしょうか・・・?
日本にいながら、不安ですね・・・
レポートを待つことにします。ドキドキ。
 

さて、お楽しみいただけているでしょうか。ほぼリアルタイムリポートです。

3日目

 
今日は自由行動の日としています。
朝もゆっくりしていたようです。数名の学生はビーチに出ています。
 
私と数名の学生は、カラカウア通りにあるチーズケーキファクトリーでランチ。
S_6665672653074.jpg
 
ここは全米でも有名なレストランで、料理の美味しさだけでなく、スタッフのホスピタリティ、どれをとっても優秀でした。
S_6665672840219.jpg
 
 
S_6665672964918.jpg
 
 
日本のおもてなしを察するサービスだとすれば、ここでのサービスは顧客の望むことを的確に行うサービスと言えるのかもしれません。
おもてなしの質に違いはありますが、とても気持ちの良いサービスと美味しい料理をいただきました。
 
S_6665673197848.jpg
 
 
その後、theBasに乗って、University of Hawaiiに行ってきました。
S_6665673327906.jpg
 
S_6665673671147.jpg
 
敷地は広大で道に迷うほどで、バス停も学内にあります。
S_6665674093514.jpg
 
キャンパスセンターにはスターバックス他、いくつかのファーストフード店があり、センター内にはテーブルと椅子が綺麗に配置されています。
S_6665674413949.jpg
 
S_6665674627866.jpg
食事や雑談、パソコンを広げ勉強している学生もいました。
 
「こんな大学に留学できたらいいなあ」と学生。
「まずは、英語勉強しようか…」と私。
 
ハワイ大学の学生には日本人もいるようで、バス停の場所を確認した学生の話では、「一生懸命英語で質問したのに、日本語で教えてくれた」とショックを受けてました。
 
確かに、バス停では日本語も聞こえてきました。
 
 
夜は、ビーチ組に誘われワイキキの丸亀製麺へ。
S_6665675020804.jpg
 
意外なことに、この店は日本国内を含めた丸亀製麺の店舗の中で、売上ナンバーワンなんですよ。
白人も最近は箸をうまく使う人が増えましたが、フォークでうどんを音をたてずに食べる姿は、日本人には新鮮です。
S_6665675481871.jpg
 
丸亀製麺はこのワイキキの店だけでなく、ダウンタウンにもオシャレなお店ができてました。
去年にはなかったのに、ホノルルで拡大中ですね。日本食の海外展開に興味が湧きます。
学生たちはどうだったでしょうか…
 
続く。
 
いよいよ、研修も後半大詰めです。続きをお楽しみに。
 

引き続いて、研修のリアルタイムレポートです。

レポートは、小玉学科長です。

 

【2日目】

初日、ヘロヘロになりながらも、朝は7時出発。
朝食はEggs ’n Things でパンケーキやエッグベネディクトを食べました。
一同その量の多さに圧倒されました。さすがに全部は食べきれませんでした。
S_6660805226719.jpg
 
これを全部食べるアメリカ人は凄いな〜というのが、みんなの感想です。
根本的に食べ物が違うと体のつくりも違うでしょうから、先の大戦で日本が負けるのも無理はないと感じてしまいました。
S_6660805962664.jpg
 
S_6660806171737.jpg
 
S_6660806375665.jpg
 
S_6660806543278.jpg
 
メンズが、パンケーキを頬張るという珍しい?画像をお届けします!
 
さて・・・
その後、トロリーバスでカハラモールへ移動。
途中ダイヤモンドヘッド、美しいビーチやビーチに隣接するカハラの高級住宅街を眺めながら、カハラモールのメーシーズに到着。
 
そして、今日のお目当、ホールフーズカハラ店を店舗見学。
S_6660806742012.jpg
 
この店はナチュラル・オーガニック食材を主に取り扱っている高級スーパーで、客層もアッパー層をターゲットにしています。
『コカコーラを売らないお店』で有名です。
陳列もとても美しいです。
S_6660806846595.jpg
 
S_6660807226451.jpg
 
S_6660808275028.jpg
 
店内にシェフがいるので、惣菜が充実しています。
できたてのスープやローストグリル、サラダ、寿司、サンドイッチなど、どれも食べたくなるものばかりです。
支払いは紙容器の大きさによって決まっていて、それに入れてレジに並んで購入することができます。
 
S_6660807949423.jpg
 
ところで、ホールフーズは最近はamazonに買収されたのですが、この買収でホールフーズはどう変わっていくのか、今後が楽しみです。
 
その後は、カハラモール内の店舗を見て回り、知人へのお土産や自分へのご褒美を購入する人もいました。
S_6660807690051.jpg
 
昼からは、アラモアナセンターでショッピングを楽しむグループとダウンタウンでハワイの歴史を学ぶグループに分かれて行動しました。
カメハメハ大王やリリオカラニ女王の像、イオラニ宮殿を見てきました。
S_6660808927800.jpg
 
S_6660808478190.jpg
 
S_6660809226643.jpg
 
その足でアロハタワーを見学。ここは海上交通の要の港だったのですが、航空輸送が中心になった今では、寂れてしまってます。
S_6660809520502.jpg
 
10年くらい前まではお店も入っていたのに、今ではHawaii pacific universityの講義棟や学生ホール、売店、本屋、食堂などになっていました。
 
夕方6時頃、ビーチに集合しサンセットを見ました。太平洋に沈む夕陽は最高でした。
S_6660809703098.jpg
 
 
今夜は、みんな奮発してwolfgangでステーキを食べました。
S_6661182827112.jpg
 
午前中に予約を入れたのですが、8人が多いせいか午後9時にしか取れない!
ということで、その時間にロイヤルハワイアンセンター3階のwolfgangで待ち合わせ。
みんなで豪快にTボーンステーキをかぶりつきました。
その味と肉の柔らかさにみんな満足して帰りました。
S_6660809991235.jpg
 
S_6661182967553.jpg
 
3日目の明日は、これまでのハードスケジュールではなく自由行動の日にしています。
ビーチにでてアクティビティに挑戦する者、街をブラブラする者、プールでボーとする者、さまざまでしょうが、安全に過ごしてくださいね。
 
そして、続く。
 
 
またまたお楽しみに!
 

9月6日(水)に、福山市「まなびの館ローズコム(生涯学習プラザ)」で「外国人のための進学説明会」が開催されました。

近隣の日本語学校から大勢の外国人留学生が参加し、興味ある大学のブースを訪れて、熱心に説明を聞きました。

福山平成大学で留学生を募集するのは経営学部経営学科だけです。

経営学科からは、教員2名と留学生2名が参加し、学科や大学を大いにアピールしました。

本学の留学生も、説明役が始めてとは思えないがんばりで、丁寧に上手に経営学科の説明をしてくれてました。

母国語使用者でない留学生に対しても日本語できちんと説明する姿は、大学での成長をひしひしと感じさせ、頼もしい限りでした。 

新年度には、熱意ある留学生が増えることを期待したいものです。

S_6656974934336.jpg

IMG_1438.JPG

 

経営学科では、現在、ホノルルで商業施設の研修を行っています。

S_6658300206669.jpg

その模様をリアルタイムにレポートします。

【1日目】

長いフライトを経て、ホノルルで解放されたのが11時。
S_6656180280579.jpg
みんな空腹だというので、アラモアナセンターへ行き、フードコートで昼食をとることに。
S_6656181187564.jpg
各自、好きなものを注文したが、日本語で説明している店で購入したようで、その結果、みんな同じメニュー(-。-;
唯一、2名が英語の注文にチャレンジしました。
まず、学生は料理のあまりの量の多さにビックリ!
 
食後に、飛行機頭痛の学生のためにドラックストアWalgreen へ。
日本のドラックにも最近は普通ですが、薬局とスーパーが同居しているスタイル。
日本のドラックストアでは食品はほんの少しだけ置いてある程度ですが、このお店は、1階がとても清潔感のあるスーパーでイートインコーナーもある本格的なスーパーでした。
S_6656181859475.jpg
なかでも、ワインの品揃えは圧巻でした。ただ、生鮮品は少なく、肉と惣菜がパック詰めされて陳列されていました。
2階が薬局になっていて、調剤薬局もあり、多種多様の品揃えがされていました。
S_6656182249274.jpg
その後、訪問の予定をしていたWalmartへ。
さすがのデカさにびっくり。
S_6656183093427.jpg
 
食料品から家具、電化製品、洋服などないものはないくらい。
品揃えの多さに、学生はハローズとヤマダ電機、コーナン、ユニクロまで一緒になった店舗だとの感想。
また、商品ごとの陳列量がハンパない量です。
S_6656183388732.jpg
 
ここはエブリィロープライスといって、大量仕入大量販売のコストリーダーシップ戦略をとっているため、新聞などへの広告は出しませんし、売り出しも基本ありません。
なぜなら、毎日が売り出しだからです。
それでも、お店に行くとフライアーと言われるクーポン付きのちらし案内なども置いてあったりします。
 
さらに、こういったスタイルのお店なので、お世辞にも顧客層が良いとはいえません。
国際色豊かなかんじで、有色人種が目立ちます。
また、お相撲さんと見間違えるくらいの大きな人も多く、中流層以下の顧客が多いように思いました。
生活保護や年金生活の車椅子の老人も数多く見かけました。
 
その後、またアラモアナセンターに戻り探索。
アラモアナセンターには、デパートが4つ入っており、専門店も山のようにあるので、この日だけでは回りきれそうにありませんでした。
そのため、最終日にお土産を購入志にまた来ることを誓い、探索を終了し、ホテルでチェックインすることにしました。
 
夕食は、各自自由行動で調達して食べることにしました。
学生たちはどうやって何を食べたのでしょうか・・・
 
続く。
 
 
次回をお楽しみに!!
 

第80回リテールマーケティング(販売士)検定試験(H29.7.8実施)において

2級 1名合格しました!

 

おめでとうございます!!

 

yjimage-6.jpeg

オープンキャンパス報告(8/19)

8/19に開催されたオープンキャンパスに参加していただいた高校生と保護者のみなさま、大変暑い中、お越しくださりありがとうございました。

ここで大変盛況だった経営学科のオープンキャンパスの様子をお知らせします。

 
 模擬授業「価格付け実験―この製品いくらですか―」では、お客様の立場になってモノの値段の決め方について考えました。
例えば、まったく価値の無かった「黒い真珠」の売り方の話を聞いて、高校生のみなさんはとても驚いていました。
72BEE603-A3C1-43DB-927A-6E3DB5A7F6CF.jpg
 
 在学生のプレゼンや学生スタッフの自己紹介では、キャンパスライフの実態について話を聞くことができました。
C6E58D0F-8521-41CF-9E84-F0E1F33E9C7D.jpg
 
フリートークでは、「(僕は)よく人見知りをするのですが、(学生スタッフ)が気軽に話しかけてくれて、とても嬉しかった」という高校生の声を聞くことができました。
465FD8C2-1E9F-48C3-871B-F90EF9273065.jpg
 
 
今回も主力として動いてくれた学生たちもありがとうございました!
リーダーとして、確実に成長できていると思います。
5A198246-EBC2-4599-A6E7-B249B9A38321.jpg
 
 9/2(土)に見学会が開催されますので、是非ともお越しください!!

7/23(日)にオープンキャンパスを開催しました!

経営学科を選んで参加してくださった高校生および保護者のみなさま、猛暑の中、ありがとうございました。
模擬授業では、「会社での物事の決め方」について考えました。参加者をいくつかの班に分け、課題に取り組んでもらいました。その課題とは、「米国内を飛行機で移動していたところ、故障で飛行機が砂漠の真ん中に墜落してしまった!さて、救援が来るまでどうすれば良いのか?」というものです。ちなみに、保護者の方にも参加していただきました。
初対面同士でしたが、グループワークのおかげで、打ち解けていただけたようで和やかに進みました。
20170725-1.jpg
 
20170725-2.jpg
 
 
模擬授業の後は、在学生による学科紹介と学生スタッフの自己紹介、キャンパスライフの本音を赤裸々に語ってもらいました。
20170725-3.jpg
 
 
フリートークでは、高校生は学生スタッフからいろいろな話を聞き、経営学科の実情を十分にわかっていただけたのではないかと期待します。
次回のオープンキャンパスは、8/19(土)です。模擬授業は、今回とは違う「価格付け実験—この製品いくらですか—」です。
内容は、架空の製品の宣伝を見てもらい、参加者に価格をきめてもらう価格付け実験を試みます。この授業をつうじて、消費者の心理と企業のマーケティングの世界を体感してみましょう。
IMG_3602.JPG 20170725-4.jpg
 
次回も頑張ります!
 
高校生の皆さん!そして保護者の方々のお越しをお待ちしています。
詳細・申込みはこちらからおねがいします。
 

オープンキャンパスが7/23に開催されます!晴れそうですね〜夏の絵文字_m.gif

入試説明キラキラ、お花+など_m.gifはもちろん、キャンパスツアーキラキラ、お花+など_m.gif、クラブ・サークル紹介キラキラ、お花+など_m.gif、ランチタイムには学食の無料体験キラキラ、お花+など_m.gifなど盛りだくさんの催しがあります。

経営学科では❗️独自プログラムで、題して❗️「会社での物事の決め方キラキラ_m.gif」という模擬授業をやります。
 
内容は・・・会社でのある目標があるとします。その目標を達成するためには手段や方法を考えなければなりません。
さて、会社ではどのようなプロセスで誰がどのように決めているのでしょうか?
この授業で、複数の人々が物事を決定するプロセスをのぞいてみることができます❗️
 
模擬授業のほかに、午後のフリートークの時間には、キャンパスライフについて在学生と直接リアルな実態が聞くことができます。
どんなことが飛び出すか、不安や期待がいっぱいですが・・・頼むよ!在学生のみんな!230897.gif
 
こんな感じで、経営学科では、教員も学生も、高校生のみなさんや保護者の皆さまとお目にかかれるのを楽しみにしています。
 
詳しいことやお申し込みはこちらから → かわいい_m.gif(画像をクリック)
 
 
 

このページの上部へ