福祉学科の学生が多数、松風祭に参加しました!

松風園祭は、本学の近隣にある特別養護老人ホーム松風園で開催されるイベントです。利用者さんやその家族、地域住民も参加される加茂地域の一大イベントのひとつです。

福祉学科の学生が多数在籍しているダンス部やシグマソサエティが、そこでパフォーマンスをして参加者の方々に喜ばれました。

特に今回から、ダンス部も新たに呼ばれ、賑わいに貢献しました!

今年の松風園祭は5月21日(日)に行われました。

 

ダンス部は、ヒップホップダンス、ブレイクダンス、ロックダンスの3チームが出演し、会場を沸かせました!福祉学科の学生は、松風園に実習に行くので、そこでもダンスを披露する学生がいるほどです。

 

2905261.jpg

 

2905262.jpg

 

2905263.jpg

シグマソサエティも得意のバルーンアートで、お年寄りから子どもまでを感動させます。福山市にちなんだバラのバルーンアートも大人気です。シグマソサエティのバルーンアートは、伝統芸として先輩から後輩に確実に受け継がれています。

2905264.jpg

 

2905265.jpg

 

2905266.jpg

ダンス部とシグマソサエティの活躍が、松風園祭に華を添えました。

これからも、よろしくお願いします!

 

文章:藤井宏明