9月6日(水)に、福山市「まなびの館ローズコム(生涯学習プラザ)」で「外国人のための進学説明会」が開催されました。

近隣の日本語学校から大勢の外国人留学生が参加し、興味ある大学のブースを訪れて、熱心に説明を聞きました。

福山平成大学で留学生を募集するのは経営学部経営学科だけです。

経営学科からは、教員2名と留学生2名が参加し、学科や大学を大いにアピールしました。

本学の留学生も、説明役が始めてとは思えないがんばりで、丁寧に上手に経営学科の説明をしてくれてました。

母国語使用者でない留学生に対しても日本語できちんと説明する姿は、大学での成長をひしひしと感じさせ、頼もしい限りでした。 

新年度には、熱意ある留学生が増えることを期待したいものです。

S_6656974934336.jpg

IMG_1438.JPG