2017_10_04_01.png

2017_10_04_02.png

 10月4日水曜日2時限、本学の産学連携先である株式会社フレスタの渡辺裕治さんを講師としてお迎えし、PBL(課題解決型)授業を行いました。
 株式会社フレスタの働き方改革の取り組みは、昨日のNHKのニュースでも取り上げられていました。
 今回の授業では、(株)フレスタの渡辺講師から、会社が掲げる「健康経営の推進」という経営方針をベースに「同社が今後どのように進むべきか」という非常レベルの高い内容が課題としての提案されました。
 この課題を、学生は1ヶ月かけて自分たちの視点でグループで議論し、最終的には企業に対してプレゼンテーションを行います。
 次週は、実際にフレスタ北吉津店に訪問し理解を深める予定です。
 株式会社フレスタは学生のキャリア教育に非常に協力的で、自社のことだけでなく、業界のことや働くことなど広く学生に講義いただきました。
 また、店舗の方々も次週の学生訪問のための準備をしてくださっているようです。
 次週のフレスタ北吉津店訪問の模様はお知らせます。