今回は,こども学科の「基礎演習」の授業を紹介したいと思います。

基礎演習の授業は,1・2年生を対象とし,

大学での学び方に必要となる基礎的なスキルを習得することを目的としています。

5月31日の授業では,レポートの書き方について学びました。

レポートはどのように書くのか,どのような点に気をつけるべきか,ということを学びました。

M1000007.JPG
レポートのテーマは「保育者・教育者として末永く働くためにはどのような対策が必要か」でした

これまでの授業で,大学から提供された各自のメールアドレスから,メールを送る方法を学びましたので,

授業では,ノートパソコンで作成したレポートを,メールで提出することが課されました。

M1000009.JPG

平大では入学時から各自ノートパソコンを準備してもらい,授業で積極的に利用しています

M1000024.JPG

先生方が学生にアドバイスしています

M1000020.JPG

学生と教員の距離が近いことも,こども学科の特徴の一つです

こども学科では,保育・教育現場におけるICT(情報通信技術)教育の推進,

デジタル教科書やデジタル教材の導入の進行という状況に対応できる学生を育成するため,

ICTの活用を積極的に行っています。