2018_06_06_01.png 2018_06_06_02.png

2018_06_06_03.png 2018_06_06_04.png

 マーケティングの講義において、有限会社池口精肉店様の協力を得て、「ネーミング募集」企画に参加させていただきました。学生たちは5月より約1か月にわたりこの募集企画に取り組んできました。

 まず、2回の事前学習を行いました。そして、5月22日(火)2時限に、(有)池口精肉店の企画室長である池口峻平様をお迎えし特別講義が行われました。この特別講義では、池口様よりこの度のネーミング募集についての説明に加えて、経営理念やブランド・マーケティング活動に対する考え方についてお話をお伺いすることができました。そして、「なんと!!」ネーミングをする新商品を実際に試食させていただきました。

 ※この特別講義については、ニュース・トピックの「FD活動「アクティブラーニング実地見学会」が開催されました」をご覧ください。

 完成した提案書を池口精肉店様にお送りし、6月5日(火)2時限にネーミング提案報告会を行いました。採用されたらいいですね。

 一連のネーミング募集への参加を通して、学生たちからは「インターネットだけの情報では不十分で、直接話を聞くことや、実際に食べることが大切だと思った」「お客さんの立場でなく、企業側の視点でモノをみることで良い経験になりました」「ネーミングがこんなに難しいと思わなかったが、楽しかった」「グループで考える大切さを知った。案を出してもチームの皆を納得させることが難しかった」などの感想がありました。また機会があれば、このような講義を企画していきたいと思います。

 最後に、この度突然の企画参加の申し入れであったにも関わらず、快くご協力をしてくださいました有限会社池口精肉店様に厚くお礼申し上げます。