10月26日と27日に第25回御幸祭が行われました。両日とも天候に恵まれ、たくさんの来客の方々がこられたこと感謝いたします。

今年の福祉学科では3つの企画でした!

一つ目は、毎年恒例「福山の障害者事業所大集合2018」です。

 

201811051.jpg

 

障害者就労継続支援事業所と福祉学科のコラボです。

今回は、「ゆめサポート・バク」、「JOBプラスはんど」、「せんだんの家」、「なの花作業所」、「福山共働センター」、「ジョイジョイワークすばる」、「とまり木」、「ゆめの木・わかば」とたくさんの事業所の職員さん、知的障害がいや精神障がいを持ったメンバーさんが来てくれました。ジェラートにみたらし団子、クッキーとたくさんの手作り商品をみんなで販売しました。

この機会をとおして、障害者就労について多くの人に理解をもられば、と思います!

 

201811052.jpg

 

201811053.jpg

 

二つ目は「ゲームセンターよしひろ」です!大深ゼミのゼミ生による手づくりゲームコーナーです。

グランドゴルフとお手玉ボートを手作りで準備しました。パーフェクト賞をめざして、みんなでチャレンジです。これがなかなか難しくて、パーフェクトをとった人はほんの一握りだったとか・・・。

ゲーム代はすべて「平成30年7月豪雨災害」被災者への募金に寄付されました。

 

201811054.jpg

 

三つめは、「ふくしスタンプラリー」です。スタンプラリーのクイズをしながら、福祉学科の取り組みが学べるコーナーです。子どもたちに大人気でした!

福祉学科に関係の深い出展ブースとも協力しあった企画です。

完走できたみなさんには、杉本ゼミ特製うまい棒やねこ部特製缶バッジが賞品が送られました。

201811055.jpg

 

201811056.jpg

201811057.jpg

 

福祉学科総出でがんばりました。来年も福祉学科は、福祉学科らしさを発揮します!

 

文章:藤井 宏明