平成大学

交通アクセス
サイトマップ
ENGLISH
学内ポータル
資料請求
お問い合わせ
HOME

[大学院]経営学研究科

大学院 経営学研究科

経営学研究科の理念
 経営学研究科は,現代社会のあらゆる組織が直面する課題を研究領域としており、理論と企業や組織に従事する人々の現実とが、激しくぶつかり合う場であるべきと考えています。このような本研究科の理念は、つぎの2点です。
1.教育においては,職場の問題を解決したいという学習意欲の高い社会人は、授業や研究指導を通じて知識を高め,職場や地域社会に戻っていくことを常に意識する。
2.研究においては,これまでの理論だけでなく,現実に起こっている事象に目を向け、新たな理論化を目指す。

 経営学研究科は、これらの理念の基で、多様なバックグラウンドを持つ人々を受け入れ、組織の将来を担う人材の育成とびんご地域への社会貢献を目指します。

養成する人材像
 経営学研究科は,以下のような人材の育成を目指しています。
1.組織運営に関する専門的な知識と能力を有する人材
2.びんご地域の経済、社会における独立心あるいは起業心あふれる人材
3.情報化やグローバル化への対応能力を有し、ネットワークを構築できる人材

地域社会への貢献
 経営学研究科は、びんご地域の経済や社会に対して次のような形で貢献することを目指しています。
1.あらゆる組織におけるマネジメント能力を向上させ、それによって地域社会の形成と問題解決を支援する
2.地元企業を活性化し、びんご地域経済を振興させる

教育方針(3つのポリシー)

 現代の経営環境は変化が激しくかつ不確実となっており,あらゆる組織が何らかの課題に直面しています。経営学研究科は、こうした環境にある多様な人々を受け入れ、組織運営に関する専門的知識や情報化やグローバル化への対応能力を有し,びんご地域の経済や社会に貢献できる人材を養成することを目的に掲げています。この目的を達成するために、次の3つの教育方針を定めて教育研究活動を進めていきます。
アドミッション・ポリシー(学生の受け入れ方針)
 経営学研究科では、公的機関や民間企業に勤務する社会人だけでなく、学部新卒者や留学生も含めて、専門分野を一切問わず、様々なバックグラウンドを有する人々を幅広く受け入れます。求めている具体的な学生像は次のとおりです。

1.様々な組織が直面する経営上の課題について、高い関心と旺盛な研究意欲を持つ人。
2.職業上の経験に根ざした強い問題意識を持ち、高度の専門的知識、実践能力、問題解決能力を習得する意欲のある人。
3.修士課程の講義の受講や修士論文作成に必要な、一般常識や日本語の文章作成力を有する人。
カリキュラム・ポリシー(教育課程の編成方針)
 経営学研究科は、あらゆる組織が直面する「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」の経営資源についてのマネジメント上の課題を研究領域としています。そして、そこでは、研究者の理論的知見と職業人の持つ現実とが交錯します。さらに、学部から直接進学した学生や留学生による、新鮮かつグローバルな視点により、世代や国を超えた議論が期待できます。
 経営学研究科では、これらの結果から得られた知識が、修了生によって現場に還元されることを意識して教育に取り組み、以下の方針で教育課程を編成しています。

1.経営学研究科で提供される授業科目は、「組織・経営」「会計」「経営情報」の3分野から成ります。
2.指導教員の助言のもとで、自らの研究テーマに合致した科目を選択して履修することができます。
3.研究指導では、主指導1名、副指導2名の教員による共同指導体制の下で、修士論文の作成に向けて指導を実施します。
ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)
 経営学研究科では、修士の学位授与の方針として、修士課程修了までに学生が身につけるべき知識と能力を以下のとおり定めています。

1.経営学分野の専門知識を有する専門職業人として活躍するために必要な能力を有する者。
2.経営学分野の専門知識を活かし、幅広い視点から地域社会の課題を把握・分析し、方向性を提示できる能力を有する者。
3.経営学分野において、自立した研究者を目指して博士後期課程に進学できる能力を有する者。

カリキュラム

組織経営分野
・組織経営特論
・ベンチャー企業特論
・流通特論
・経営戦略特論
・組織行動特論
・地域企業特論
・人的資源管理特論
・イノベーションマネジメント特論
・キャリアデザイン特論
・マーケティング特論
・産業・組織心理学特論
会計分野
・簿記特論
・管理会計特論
・財務諸表特論
・原価計算特論
経営情報分野
・情報処理特論
・マルチメディア特論
・プログラミング特論
・統計学特論
・情報システム特論
・統計分析特論
特別講義
・アカデミックスキルズ
・ビジネスコミュニケーション
・異文化コミュニケーション
・中国語ビジネスコミュニケーション
演習
・経営学特別演習Ⅰ
・経営学特別演習Ⅱ

教員紹介

小玉 一樹(研究科長・教授)
佐藤 幹(教授)
江口 圭一(教授)
尾崎 誠(准教授)
渡辺 清美(教授)
市瀬 信子(教授)
芝田 全弘(教授)
岩本 敏裕(講師)
福井 正康(教授)
佐藤 真司(教授)
堀越 昌和(准教授)
渡邉 正樹(講師)

※ 教員名をクリックすると教員紹介が開きます。