さる5月26日に府中市において「人気公開講座」として、福祉学科の杉本浩章准教授が「地域包括ケア時代の看取り」として講演を行ないましたが、その講演の様子が5月30日の読売新聞紙上に掲載されましたのでご紹介いたします。
 

6大学エクステンション連携講座(府中).jpg