学科ニュース

平大経営入門講座(第4回)が行われました

2019/08/19経営学科

88日、平大経営入門講座が行われました。
4回となる今回のタイトルは、「マーケティング・リサーチの意義と方法-深く考え抜く力を-」でした。
講師は、渡邉先生(経営学科)です。

 

今回は、研究者として蓄積した理論と大手企業のマーケティング・リサーチャーとして培った知識と経験に根差した講師による迫真の講義が繰り広げられました。

「マーケティングとはどんなもので、なぜ企業にとって必要なのか」
「企業がマーケティング・リサーチをすることに、どのような意義があるのか」
「絶対に売れないと言われた商品が、なぜヒットしたのか」
「マーケティングの本質とは何か」等など

 次々と発せられる講師からの問いかけに、参加者の方々は一様に身を乗り出し、意見を述べ、質問を繰り返しておられました。
こうした熱気が冒頭で講師が述べた、「大学(研究・教育)と現実の社会の壁」を取り払い双方向的なコミュニケーションの活性化につながっていくように思えます。

皆さま、お盆直前の忙しい中にも関わらずご参加いただき、ありがとうございました。

PAGETOP