学科ニュース

同好会、ゼミの活動

2019/11/05こども学科

こども学科の学生が中心メンバーとなっている、保育同好会が新しいペープサートの練習に取り組んでいます。
実際にこども園の子ども達の前で披露するために、「うずらちゃんのかくれんぼ」と「鶴の恩返し」の2作を練習中です。

「うずらちゃんのかくれんぼ」

「鶴の恩返し」

本番に向けて昼休みや授業の合間をぬって練習を続けています。
同好会のメンバーも子ども達の前で披露できることを楽しみに頑張っています。


西川ゼミでは先月の17日と24日に、こどもたちが「遊び」をつくり、のびのびと思い切り遊べる「でんぐりかっぱ」というところで、1年生が、草取りや木の上にある見晴台の解体をしたり、遊びに来ていることもだちと遊んだりしました。


一緒に来ていた保護者の方からも日々の体験談などがたくさん聞けて、とてもいい経験になりました。


三藤ゼミでは、1、2年生合同で交流会をおこないました。
話し合いやゲームを通して、コミュニケーションの輪が縦にも広がり、先輩から後輩へ様々な知恵や文化が伝わることを期待しています。



子どもの時に戻って、はてなボックスを体験!


PAGETOP