学科ニュース

第104回日本陸上競技選手権大会・混成競技 兼 U20全国陸上競技大会・混成競技 入賞!

2020/10/22健スポ

9月26日・27日に長野市で開催された、第104回日本陸上競技選手権大会・混成競技 兼 U20全国陸上競技大会において、
槙本和音(健スポ1年:神辺旭高校出身)さんが女子七種競技で5位に入賞いたしました。

2日間にわたり7種目が実施され「クイーン・オブ・アスリート」を選ぶ過酷な競技です。
今大会には男女を含めて、中国四国地区からは唯一の参加資格者で、全国の有力校に比しての入賞となりました。


(写真)右から3人目が槙本さん

大会はライブでネット配信され、全国の友人たちから応援メッセージが送られてきました。
大学の教職員の皆さまからも応援メッセージをいただきました。ありがとうございました。

槙本さんは2日目の走り幅跳びで種目別優勝を果たし、表彰・インタビューもあり、福山平成大学の大学名が全国に流れました。
本学のU20全国大会での出場・入賞は2007年の鷺原範子(看護1年・ハンマー投げ7位)さん以来2人目となります。

今後の活躍が期待されます!


(写真)左側赤いユニフォームが槙本さん

PAGETOP