電子教科書 (PDF形式)

 学生からの要望もあって、これまで授業で利用してきたノートを電子教科書化することにしました。
予定としては、数学、統計学、プログラミング(C)及び演習について教科書にして行きます。
このシリーズは、基礎から学習でき、社会科学系大学院に進学するための基礎にもなるという欲張った企画です。
書き上がったところから掲載しますし、変更を加えることもあります。
訂正が気楽なことも電子教科書の魅力のひとつでしょうか。

学生が印刷し易いように、数学と統計学のテキストの用紙をA4に変えました。2017/11/10

授業用 基礎数学 A4版

  基礎からの数学から、授業で利用する部分を抜粋しています。

前期   数列・行列
後期   関数・極限・微分

1.基礎から学ぶシリーズ1
  基礎からの数学 A4版 (約 160頁)

1章   数 列
2章の1   行 列
2章の2   行 列
3章   関 数
4章   極 限
5章の1   微 分
5章の2   微 分
6章の1   積 分
6章の2   積 分
7章   微分方程式
8章   偏微分と重積分

  中学生・高校1年生程度の数学知識を元に、社会科学系の学生に必要な数学を解説します。

2.基礎から学ぶシリーズ2
  基礎からの統計学 A4版 (約 130頁)

1章     場合の数
2章   確率
3章   データと集計
4章   度数分布
5章   分布の代表値
6章   確率分布
7章   正規分布
8章   標準正規分布から導かれる分布
9章   検定の基礎
10章   質的データの検定
11章   母集団と標本との量的データの検定
12章   対応のない2標本間の量的データの検定
13/14章   対応のある2標本間の量的データの検定
相関係数の検定
15/16章   区間推定
回帰分析
補遺   検定のまとめと数表
理論よりもむしろ使い方に重点を置いた統計学の教科書です。

College Analysis を使った基礎から学ぶシリーズは総合マニュアルに移行されました。
本来の主旨とは違って来ましたが、ご容赦下さい。ここでは基礎の部分だけを紹介しています。他の部分については、C.Analysisのページをご覧下さい。

3.College Analysisで学ぶ集計と検定
  総合マニュアル02_1【基本統計1】(A4版PDF)
  質的データの集計,量的データの集計,質的データの検定,量的データの検定,相関係数と回帰分析,トレンドの検定,標本数の決定,区間推定

4.College Analysisで学ぶ多変量解析
  総合マニュアル03_1【多変量解析1】(A4版PDF)
  実験計画法,直交表実験計画法,重回帰分析,判別分析,主成分分析,因子分析,クラスター分析,正準相関分析,数量化T類,数量化U類,数量化V類,コレスポンデンス分析

5.College Analysisで学ぶOR
  総合マニュアル05_1【OR1】(A4版PDF)
  線形計画法,多目的線形計画法,DEA,待ち行列シミュレータ,QC7つ道具,在庫管理シミュレータ,PERT

6.College Analysisで学ぶ意思決定
  総合マニュアル06【意思決定】(A4版PDF)
  AHP,デシジョンツリー,リスク分析,社会的意思決定手法,ラフ集合分析,ISM,Dematel法,KSIM,産業連関分析

トップページへ