入試情報

受験生のためのQ&A

大学入試センター試験を利用して受験することはできますか。
受験できます。大学入試センター試験利用入学試験(前期・後期)を実施しています。詳しくはこちら(前期後期)をご覧ください。
学内の学部・学科を併願できますか。
併願できます。推薦入試(A日程)・一般入試[前期(A日程)]で、試験日自由選択制を導入しています。なお、大学入試センター試験利用入学試験は、学部・学科ごとに出願すれば併願できます。

入試日程はつぎのとおりです。
推薦入試(A日程)推薦入試(B日程)前期入試(A日程)前期入試(B日程)後期入試、大学入試センター試験利用入試(前期後期)
※試験日ごとにそれぞれ手続きすれば受験できます。
※大学入試センター試験利用入学試験は、大学独自の個別学力試験は課しません。
兄弟校の福山大学との併願ができますか。
併願できます。福山大学も推薦入試(A日程)・一般入試[前期(A日程)]で、試験日自由選択制を導入しています。また、大学入試センター試験利用入学試験(前期・後期)も実施しています。

入試日程はつぎのとおりです。
推薦入試(A日程)推薦入試(B日程)前期入試(A日程)前期入試(B日程)後期入試、大学入試センター試験利用入試(前期後期)
※試験日ごとにそれぞれ手続きすれば受験できます。
※大学入試センター試験利用入学試験は、大学独自の個別学力試験は課しません。
特別奨学生Aの受験方法について教えて下さい。
特別奨学生Aは、推薦入試(A日程・B日程)、一般入試[前期(A日程・B日程)・後期]、大学入試センター試験利用入試(前期・後期)の成績優秀者から選抜します。一般入試(前期A日程)は約30名、その他の入試は若干名として選抜します。したがって、特別奨学生としての独自の試験は課しません。合格者には、原則として4年間の授業料の4割を免除します。ただし、2年次以降において、前年度各学科で定められた単位数以上を取得し、かつ前年度単位取得科目の平均値が75点以上の場合に限ります。
AO入試について教えて下さい。
福山平成大学では、AO入試(看護学部は除きます)を実施しています。詳しくは、入試室へお問い合わせ下さい。
推薦入試は、他大学との併願ができますか。
推薦入試の志願者は、学校長の推薦によるものであり、合格したらその趣旨からして入学されることを期待します。
試験日自由選択制[推薦(A日程)・前期(A日程)入試]での合否判定はどのような方法で行うのですか。
推薦(A日程)・前期(A日程)入試では、試験日が異なれば、同一学部・学科を複数回志願することができます。合否の判定は、推薦(A日程)・前期(A日程)入試では、試験日の区別なく同一学部・学科単位で行います。複数の試験日で同一学部・学科に合格した場合は、高得点の受験番号を合格として発表します。ただし、試験の結果、各試験日、あるいは選択科目間における平均値に著しい得点差が生じた場合、平均値による調整を行い、各試験日や選択した科目によって受験生諸君に有利不利の生じないようにしています。
試験日自由選択制での調査書は、同一学部・学科を複数回受験する場合は、すべての試験日ごとに提出する必要がありますか。
推薦(A日程)・前期(A日程)のそれぞれの入試で同一学部・学科を複数回受験する場合に限り、調査書は一通提出して下さい。ただし、他学科を併願する場合には、それぞれ調査書が必要になります。(調査書は推薦(A日程)・推薦(B日程)・前期(A日程)・前期(B日程)・後期入試において、それぞれ必要となります。)
自己紹介書は提出しなければなりませんか。
推薦入試(A日程・B日程)では「自己紹介書」が必要です。これは高校在学中のクラブ活動など受験生が積極的に自己を紹介するもので、面接を行うときに必要となります。
過去の入試問題を手に入れたいのですが、どうしたらよいですか。
推薦入試問題及び解答は「入試のしおり」に3ヶ年分集録しています。なお、前期入試問題は教学社が出版する大学入試シリーズ(通称赤本)として、8月上旬に出版されるので書店で購入してください。
入試の結果(合格・不合格)を電話で尋ねた場合、教えていただけますか。
電話による問い合わせには応じられません。合格者には本人宛に通知します。
また、一般入試、大学入試センター試験利用入試については、ホームページ上に「合格者番号一覧」を掲載します。
試験当日、特に注意することがありますか。
推薦入試(A日程・B日程)の試験当日は、試験場に午前9時までに集合することになっています。前期入試(A日程・B日程)・後期入試の試験当日は、試験場に午前9時30分までに集合することになっていますが、受験生は十分な余裕を持って遅刻しないように集合して下さい。
試験当日の筆記用具等で特に注意するものがありますか。
鉛筆(HB)及び消しゴム、ボールペン(黒又は青)を必ず持参して下さい。なお、計算機機能付き時計は持込みできません。ただし、経営学部及び福祉健康学部の推薦入試(A日程、B日程)で商業(簿記)を選択する者は、算盤又は電卓を持込むことができます。(翻訳機能付きは不可)
2019年度福山平成大学見学会・体験入学会の日時を教えて下さい。
見学会・体験入学会は、3年生に限らず、1年生及び2年生並びに先生及び保護者の皆様も参加できます。

【見学会】
・6月22日(土) 13:20~16:20 全学部
・8月31日(土) 13:20~16:20 全学部
・3月14日(土) 13:20~16:20 全学部

【体験入学会】
・7月21日(日) 9:50~14:50 全学部
・8月17日(土) 9:50~14:50 全学部

上記見学会・体験入学会のほか、10月19日(土)・20日(日)の大学祭実施期間中にもオープンキャンパス見学会、入試個別相談会を実施いたします。また上記日程以外で見学を希望される場合は、入試室までご連絡下さい。

下宿等の生活環境はどうですか。
大学付近にワンルームマンション及びアパートが多数あり、入居については心配ありません。一ヶ月の部屋代は2.9~4.5万円です。また、その周辺には大型ショッピングセンター・病院・書店・スーパー・飲食店・コンビニ等も多く、生活環境も充実しています。
入学時に必要な学納金を、教えて下さい。
諸納入金は下表のとおりです。
どんなサークルがありますか。
【体育系サークル】
サッカー、男子バレーボール、女子バレーボール、剣道、陸上競技、ソフトテニス、テニス、バスケットボール、合気道、軟式野球、水泳、フットサル、ダンス、卓球、ボクシングなど

【文化系サークル】
軽音楽、吹奏楽、シグマソサエティ、メディア研究会、英語サークル、御幸太鼓部、御幸祭運営委員会など
福山平成大学までの交通の便を教えて下さい。
  • JR山陽本線福山駅よりJR福塩線に乗り換えて神辺駅東口下車、スクールバス約10分。または、JR福塩線万能倉駅下車、徒歩約15分。
  • JR山陽本線福山駅下車、南口より中国バス1番乗り場から中国中央病院方面行バス、中国中央病院または福山平成大学西下車、所要時間約25分。
  • 広島市内より高速バス「リードライナー」が大学まで運行、所要時間約1時間50分。

諸納入金

(参考:2019年度入学生分)

経営学部

納入時期 入学時納入 後期納入
納付金 入学金 330,000円 ———
授業料 400,000円 400,000円
小 計 730,000円 400,000円
受託徴収金 学友会会費 5,000円 ———
後援会会費 20,000円 ———
小 計 25,000円 ———
合  計 755,000円 400,000円

福祉健康学部

納入時期 入学時納入 後期納入
納付金 入学金 330,000円 ———
授業料 430,000円 430,000円
小 計 760,000円 430,000円
受託徴収金 学友会会費 5,000円 ———
後援会会費 20,000円 ———
小 計 25,000円 ———
合  計 785,000円 430,000円

看護学部

納入時期 入学時納入 後期納入
納付金 入学金 330,000円 ———
授業料 700,000円 700,000円
小 計 1,030,000円 700,000円
受託徴収金 学友会会費 5,000円 ———
後援会会費 20,000円 ———
小 計 25,000円 ———
合  計 1,055,000円 700,000円

※納入時期の「入学時納入」とは入学手続きの際に、「後期納入」とは入学後に納入していただく金額です。



お問い合わせ先
■福山平成大学 入試室
 TEL:084-972-5001(代表) TEL:084-972-8200(直通)
 住所:〒720-0001 広島県福山市御幸町上岩成正戸117-1
 E-mail:nyushi@heisei-u.ac.jp
PAGETOP