看護学部看護学科

学びのTOPICS

「看護師」「保健師」の国家試験受験資格を取得可能

社会のニーズに従って活躍できるよう、「看護師」および、その中 から選考された学生15名が「保健師」それぞれ国家試験受験 資格を取得できる体制を整えています。充実した設備環境や 取り組みの中で、思う存分看護学の修得に励むことができます。

学びのTOPICS キャリア図

様々な行事や特別講座を通し、看護に必要な豊かな心を育みます

1年生4月 新入生オリエンテーション

1年生4月

安心して大学生活を送れるように、1泊2日のオリエンテーションを実施しています。教員や先輩の学生リーダーに履修相談をしたり、 他の新入生とも楽しみながら親睦を深めることができます。

2年生10月 御幸祭 「身体を知ろう」

2年生10月

地域の方がたくさん来られる学園祭 で、看護学科ならではの企画を実施します。対象者とどのようにコミュニ ケーションを取ればいいのか、臨地 実習に出る前に実際に体験できる貴重な機会です。

3年生12月 クリスマスイベント

3年生12月

隣接した実習施設、公立学校共済 組合中国中央病院のクリスマスイベントでボランティアをしています。患者様と触れ合い、楽しい時間を過ごすことで、臨地実習とは ひと味違う体験を得ています。

4年生5月 総合看護学演習「BLS講習会」

4年生5月

BLS(Basic Life Support)とは 心肺停止状態の人に行救命処置のことです。インストラクターの指導のもと冷静に対応できるノウハウを身につけ、実技と筆記試験に合格すると、認定書がもらえます。



PICK UP ゼミ

「よりよい看護を求めて“なぜ”を解き明かす」 内田研究室

ゼミでは「がん患者とその家族の自分らしい生き方を支える」をメインテーマとして、臨地 実習での体験や文献検討の中から学生自らがリサーチクエスチョンを選択し、インタビュー調査やアンケート調査による研究を進めています。その過程で、教員やゼミ生同士での 議論を経て、より充実した内容へとブラッシュアップしていき、最終的には卒論としてまとめ上げていきます。その他には地域交流センター事業などにも参加し、地域の様々な世代の人と直に関わりを持つことのできる機会を設けています。4年次には、就職活動のサポートや看護師国家試験の合格を目指したゼミ学習も進めています。

PAGETOP